月別アーカイブ: 2015年7月

私が、お金に困る時、工夫していること

私がお金に困る時は、主に給料日10日前位です。

なぜかというと、田舎なので、給料自体が安いためです。
私の給料は月10万です。実家で暮らしていますが、お金を
月2万円実家に入れると月残り8万円です。8万円だと多いと思いますが
月々のガソリン代、保険代、通信費、病院代、を引くと残り5万円です。

毎月5万円のなかで、やりくりし貯金しなければいけませんが
あまり、貯金できていない状態です。

その理由は、私の場合、読書が好きでよく本を買っていたからです。
参考書から漫画、小説など月1万かかっていたことで、貯金ができにくく
なっていました。

そのため、極力、本は購入せず図書館で借りるようになりました。
漫画なども以前は購入していましたが、ツタヤでレンタルし買わないようになりました。

貯金するために、ファッション代は、以前は、バーゲンでまとめて買ってましたが、
それでも高いので、バーゲン時に購入するのはやめました。

しまむらも高いので、私がもっぱら利用するのは、リサイクルショップです。
靴や半袖、カーデガンも1000円以内で買えるので、とても
助かっています。今月も靴が、ボロボロになったので、リサイクルショップで
サンダルと靴を買いましたが、どちらも700円で助かりました。

私は30代ですが、特に美容費代にもお金をかけられないので
安い牛乳石鹸で全て済ましています。たまに肌が固くなってきた時は
米のとぎ汁を使用したり、クエン酸を薄めて肌の角質をとれるよう
ピーリングしています。

化粧水も、ドラッグストアーで買った1000円以内の化粧水、乳液です。

最近は、通信費が高いことに気づき、別の会社に乗りかえるよう、現在
手続き中です。

携帯代が予算よりもオーバーしてしまい、払えない時があったんです。

仕事で絶対に携帯は必要なのでどうやってでも払っておかないといけなかったので、その時は人生で初めてキャッシングを利用していしまいました。

こちら

自分が消費者金融を利用するなんて思ってもいなかったのですが、この時ばかりは消費者金融があって本当に助かったと思いましたね(´・ω・`)

キャッシングによる融資の申込で、勤務をしている会社に電話をされるのは、回避できません。この行為は実は在籍確認といって、その会社や団体、お店などに、ちゃんと働いている方なのかどうかを確認しなければいけないので、あなたの勤め先に電話で確かめているのです。
以前はなかったのですがキャッシングとローンが一つになったキャッシングローンという、ますます混乱するような言葉だって見かけますので、キャッシングでもカードローンでも、実際問題として区別が、ほとんどの場合で意味のないものになったと言ってもいいのではないでしょうか。
お待たせすることなく融資してほしい金額を希望通りにキャッシングしてもらえるのが、いくつもの消費者金融(サラ金)で提供されているネットからも申し込み可能な即日キャッシングというわけです。わかりやすくできている審査で認められれば、当日中に必要としているお金のキャッシングができるのです。
即日キャッシングとは、間違いなく日付が変わる前に、依頼した融資額を手にしていただけますが、事前審査で認められた場合にそこで一緒に、即入金処理まで実行されると思ったらそうじゃない事だってあるわけです。
アイフルやプロミスといったいわゆるサラ金業者の、当日振込の即日融資は、驚くほどのスピーディーさです。ほとんどすべてのケースで、その日の午前中に申し込みができて、審査がスムーズに進めば、午後になれば待ち望んでいたキャッシュを融資してもらうことができるのです。

 

非常に古いときなら、キャッシングの可否を決める審査が、だいぶん生温かった年代も確実にあったのですが、どこの会社でもこの頃は当時とは比較にならないほど、申込に伴う審査の際には、会社ごとの信用に関する調査がちゃんと行われるようになっているのが現状です。
新たにキャッシングでの借り入れをする可能性があるのなら、前もっての調査など準備が大切になります。新規申し込みでキャッシングによる融資申込を依頼するときには、それぞれの業者の利子についてもじっくりと比較検討しておくこと。
金融関連のデータを集めたウェブページを、活用することによって、当日入金の即日融資による融資をしてくれる消費者金融業者を、どこからでも探ったりどこにするのか決めていただくことだって、問題なくできるのです。
勤務している年数の長さとか、現住所で何年住んでいるのかもカードローンの審査事項です。ですから社会人になってから現在までの勤務年数や、今の家に住み始めてからの年数が基準以下の長さだと、どうしてもカードローンの融資の前に必要な審査において、不利な扱いを受ける可能性が高いといえます。
融資は希望しているけど利息については一円たりとも払う気がないのなら、融資を受けた後の最初の一ヶ月だけは利息が不要の、衝撃的なスペシャル融資等をよくやっている、アイフル、プロミスなどが有名な消費者金融会社からの即日融資を利用していただくことをご紹介したいと思います。

タレントを起用したテレビ広告で記憶に残っている方が多い新生銀行のサービスであるレイクを申し込む場合、パソコンだけでなく、なんとスマホから新規申し込みをしても一切窓口を利用せず、申込をしていただいた当日にお金を手にすることができる即日キャッシングも可能となっていておススメです。
軽く考えて滞納などを何回もやってしまうと、キャッシングに関する実績の評価がよくなくなってしまって、キャッシングの平均よりも低めの融資額で貸してもらいたいと思っても、簡単な審査の結果が悪いので借りることができないなんてこともあるわけです。
キャッシングを取り扱っている業者の判断のもととなる審査項目というのは、キャッシングサービスの取り扱いマニュアルなどで厳しかったり甘かったりと違ってきます。銀行が母体の会社は最も審査基準が高く、これに続くのが信販関連のもの、そして流通関連、ラストは消費者金融系の順に条件が緩くなっているというわけです。
半数を超えるカードローン会社やキャッシング会社では、いろいろ質問したい利用者対象の通話料無料で誰でも利用できるフリーダイヤルをご案内しております。カードローンに関する説明を受けるときには、現在(場合によっては過去も)のあなたの借入に関係する情報をきちんと話していただくのが肝心です。
設定された金利が高いところだって少なからずありますので、ここについては、詳しくキャッシング会社別の特質について徹底的に調査・把握したうえで、借入目的にピッタリのプランが使える会社で即日融資のキャッシングを使うというのが一番のおすすめです。

食費もできるだけかからないよう、家の庭で野菜を育てています。
食費はそれでもかかるので、スーパーに行った時は、賞味期限の
近い3割引きになったものや、できるだけ安いお店で買うよう工夫しています。

工夫しながら、お金に将来困らないようしていきたいです。